head.jpg

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
head-a.jpg
Moto-Lita でも Mountney でもなく
Astrali にこだわってみる。

eBay UKで見つけたこの Vintage Astrali は1976年にDolomite Sprintで使用されていた当時ものだ。
40年近く前のものにしては素晴らしく状態がいい。
ドロマイト用だったからなのか、Moto-Litaではないからなのか格安で落札できた。


DSCF3232.jpg
Moto-Litaほど出来が良くないところがTriumphにはぴったりな気がする(笑)

70年代の製造なのでロゴも'70sの雰囲気だ。
DSCF3234.jpg


JUGEMテーマ:車/バイク


 
| モディファイ | 21:17 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ポイントレスに
英国ルーメニション社のポイントレスキットを取り付けることに。

ポイントとコンデンサーの代わりにマグネットモジュールを
取り付けるだけでOKなのだが、タイミングライトがなかったので
取り付けてもらいにいつもの工場へ。
lumenition.jpg



ポイントとコンデンサーを取り外したところ。
IMG_0941.jpg
ここにマグネットモジュールを取り付ければOK。
あとは点火タイミングを調整しておしまい。

さっそく走ってみると...

点火が強力になったおかげで、なかなか力強い感じだ。
これでもうポイントの心配はしなくてすみそうだ。

しかし、また次の心配の種が...

つづく。


JUGEMテーマ:車/バイク

| モディファイ | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エアクリーナー交換
Triumph Dolomite Sprint のエアクリーナーは
弁当箱のような大型のものだ。
これはこれでとても雰囲気があっていいのだが
バッテリーの取り外しやオイルレベルの確認など
エアクリーナーボックス周りのメンテナンスの際に
なにかと邪魔になる。

RIMG0136.jpg

そこで「K&N」のクリーナーに換装。
RIMG0144.jpg

だいぶスッキリした。





JUGEMテーマ:車/バイク
 
| モディファイ | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
警笛
10年以上前だったと思うが
仕事で軽のワンボックスカーに乗り
千葉の高速道路を走っていたときだった。

目的地に近い高速出口を降りかかると
前を走っていたトラックが停止し
何を思ったかいきなりバックしてきた。

当然危険回避のためクラクションを鳴らしたが
軽ワンボックスにひとつだけ付いている
ちっちゃなホーンの音では高速道路の騒音に
かき消されてしまい、前のトラックには聞こえないようだ。

こちらが後ろに下がるまもなくトラックの後部が
軽ワンボックスのフロントにめり込んだ。

どうやらそのトラックは降り口を間違えて戻ろうとしたらしい。
幸い怪我はなかったがとても怖い思いをした。

また、MINIに乗っているときにクラクションが鳴らずに
危ない思いをしたこともあった。

1年に何回も鳴らすことはないのだが
いざというときに役に立たないようでは警笛とはいえない。

DOLOMITEのホーンも低く頼りない音だった。

そこで、
MGBにも付けていたが
今回もFIAMMのホーンを取り付けることに。






JUGEMテーマ:車/バイク
 
| モディファイ | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Moto-Lita 2


昨日届いたモトリタのステアリングを早速取り付け。

径は同じぐらいだがグリップが太くなりとても握りやすくなった。
それにスポークのホールがレーシーな雰囲気を醸し出している。

それでは大黒PAに出発!


JUGEMテーマ:車/バイク
 
| モディファイ | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Moto-Lita
英国からお待ちかねの品物が届いた。
それはお馴染みモトリタのステアリング。

オリジナルのステアリングも悪くはないのだが
グリップが細くてどうも握りにくい。
おそらく日本人より手が大きいだろう英国の人たちは
大丈夫なのだろうか?

いつもはヤフオクで出物を探し落札していたが
今回はなかなかちょうどいいのが出てこない。

仕方がないので思い切って新品をMoto-Lita本社で購入。
それでも国内のミニのパーツショップより安くGetできたので満足。

"14-21 working days" で届くということだったので
1ヶ月ぐらいかかるのだろうと思っていたが
オーダーしてから17日で到着した。




う〜ん。やっぱり新品はいい。



しかし、
このところ毎週のように英国から荷物が届くので

「またUKから荷物が届いたけど...(-o-;) 」

と荷物の写真を添付した顔文字入りのメールが携帯に届く...(汗)


JUGEMテーマ:車/バイク
 

| モディファイ | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
イメージチェンジ
先日、
大黒PAに行ったときに
「カフェレーサー」にしたらカッコいいんじゃない。
バンパーをとってロールケージをいれて・・・etc.

といろんな方たちから提案をいただいたので
ちょっと遊んでみた。


オリジナルのドロマイト




バンパーをとってみた。ついでにホイールも変えて...と。




色を変えたらどんな感じに?







不思議とどの色も似合っている。
贔屓目??


JUGEMテーマ:車/バイク
 
| モディファイ | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アルミボンネット
以前から探していたMGBのアルミボンネットが見つかった。

実は、先日も別のアルミボンネットを見る機会があった。
そのボンネットは表面が綺麗に研磨してありなかなか良かったのだが、両サイドの折り返しの部分が歪んでおり綺麗に成形するのは大変そうだった。

今回のボンネットは幸い歪みもへこみもなく両サイドもまっすぐで、剥離して塗装すればそのまま取り付けられそうだ。
ただ、ウインドウ側2箇所に熱を逃がすためだろうか穴が開けてある。
が、自分の好みではない。ルーバーだったら良かったんだが...
この穴をふさぐとなるとアルミなので結構大変らしい。となると、この穴を利用するしかない。何とか格好良くなるだろうか...          続く。




JUGEMテーマ:MG


JUGEMテーマ:車/バイク


| モディファイ | 21:15 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
プラグコード交換
英国のパーツショップのサイトを物色していたらクラシカルな雰囲気のプラグコードを発見。
それは「'Bumble Bee' Leads」というコードとNGKのプラグキャップの組み合わせだった。性能はともかく色の組み合わせがレトロで車の色にも良く合っている...ということでお取り寄せ。




早速オリジナルのプラグコードの長さに合わせてカットし、プラグキャップを取り付ける。このキャップは頭にコードをねじ込むと中のらせん状の突起に芯線が巻きつけられるようになっている。デスビ側はターミナルにコードをカシメて接続する。



完成したプラグコード。
ちょっと派手だが薄汚れたエンジンルームが少し華やかになるに違いない。



これが以前のコード。地味...


そしていよいよ交換。なかなか決まってる。と思う...


下は交換前。
やっぱりだいぶ印象が違う。なんだか早そうな雰囲気だ。あくまでも雰囲気...
| モディファイ | 22:47 | comments(4) | trackbacks(1) | pookmark |
なんでも入手できるMGBのパーツ
MGBに限らず英国旧車のパーツはほとんどが容易に手に入るようだ。国内のパーツ屋さんにない場合でもイギリスやアメリカのパーツショップに発注すれば1週間ぐらいで届く。その気になれば丸々1台新車ができるかもしれない。以前、英国のパーツショップからいくつかパーツを取り寄せたときについでに買ったのが「プレートやデカールのセット」。こんなものまであるとは...



いずれドンガラにしてフルレストアする日が来ることを信じて買っておいたのだが、果たして使える日が来るのだろうか...
| モディファイ | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |